肩甲骨周りのセルフマッサージ

肩甲骨周りはデスクワークや重労働を長時間した場合にとてもこってしまう箇所です…

肩甲骨周りは手がとどかないのでストレッチを取り入れてセルフマッサージをしてあげるとよいでしょう!

セルフマッサージ方法

肩甲骨

1.まずは、四つんばいになります。
2.右手を左手の手首の手前にくぐらせ、床に手の甲をつけた状態で真っ直ぐ横へ滑らせます。
(右肩が下がってくると思いますのでそのまま次へ)
3.右手を真っ直ぐ前へ滑らせながら、上半身を前へ倒していきます。
(すると、左の肩甲骨がぐ~ッと伸びるのが確認できればOKです!)
4.逆側も同様にしてみてください。

 

肩甲骨がこってしまうと猫背になったり、血行が悪くなり肩や首のコリの原因にもなります。

肩甲骨の周りの筋肉をストレッチで伸縮運動をしてあげることでコリを和らげて上げましょう!

>>腕の疲れにセルフマッサージ